結婚できない女性は、女性としての生き方や男性の本質を見失っている可能性が高いので、今すぐ結婚できる女性になれるよう意識改革を!

Menu ▼
結婚できない女性の特徴とは?
あなたの我を捨てて男性目線の意識改革を
男心の裏表を知ろずして結婚はできない
いい男と出会えるモテ環境をつくろう
恋愛で負う傷は最小限にしておこう
結婚成就は男心の掌握が大切
結婚できない女性の特徴とは?
あなたの我を捨てて男性目線の意識改革を
男心の裏表を知ろずして結婚はできない
いい男と出会えるモテ環境をつくろう
恋愛で負う傷は最小限にしておこう
結婚成就は男心の掌握が大切

あなたが「モテるかどうか」は同性では分からない


あなたが男性をひと目見たとき、「Aくんは女性にモテてしかたないだろう」とか「Bくんはちょっと無理かな」とか「Cくんはますまずかな」などと見抜いてしまうものです。

女性から男性の恋愛偏差値を見抜くことは比較的容易ですが、自分のこととなると分からないものです。でも、男性があなたを見れば、すぐに恋愛偏差値をつけてくれるでしょう。異性が見ればすぐに見抜けるのです。



ここでいう恋愛偏差値とは、100人の男性と5人の女性を運動場に集合させ、女性はそのままの位置にとどめ、男性100人を気に入った女性の前に集まってもらったときに、どれだけの人数が、特定の女性の前に集まったかということで推し量れます。

たとえばAという女性の周囲に集まった男性の人数が70人であれば、この女性の恋愛偏差値は70程度と考えられるし、集まった男性の人数が5人であれば、恋愛偏差値は5程度と理解すると良いでしょう。

この恋愛偏差値を知っておくことは非常に大切なことです。

先ほども説明しましたが、「類は友を呼ぶ」というように、恋愛が成立するのは、同じ程度の恋愛偏差値を持っている男女が結ばれるからです。

ですから、恋愛偏差値の低い女性が恋愛偏差値の高い男性と交際しようと高望みしても、叶わぬ恋で終わってしまうか、あるいは遊ばれて捨てられてしまう結果になりやすいのです。




要は恋愛偏差値の大きな差がある男女がくっつくことはほとんどなく、とくにモテる男性とモテない女性のカップルなどほとんどないと思ったほうがいいでしょう。

女性の中には、顔がブサイクなのに「いい男」と街中を歩いているカップルがいるではないかと反論する人もいるかもしれませんが、その女性はあなたの気がつかない部分で女性磨きをしっかりしているかもしれず、表面だけで判断してはいけません。

また、自分の恋愛偏差値を把握することは、バランスの取れた恋愛関係ができるということです。

つまり、自分の恋愛偏差値よりも格段に低い男性との交際を防ぐことができるし、すぐに恋人ができないといって、つまらぬ男に妥協することもなくなるのです。

恋愛偏差値に開きがある場合、恋は盲目と言われるように、そのときは、「えいや!」で恋愛から結婚にいたってしまうこともありますが、結婚生活をしている過程で次第に化けの皮がはがれていき、心底から魅力を感じて結婚したのではないと気がつくのです。

自分の恋愛偏差値を少しでも高め、同等か少し上の相手と交際できるようにするのが、幸せへの近道といえるのです。











Copyright© 結婚できない女性は、今すぐ、意識改革を!. All rights reserved.