結婚できない女性は、女性としての生き方や男性の本質を見失っている可能性が高いので、今すぐ結婚できる女性になれるよう意識改革を!

Menu ▼
結婚できない女性の特徴とは?
あなたの我を捨てて男性目線の意識改革を
男心の裏表を知ろずして結婚はできない
いい男と出会えるモテ環境をつくろう
恋愛で負う傷は最小限にしておこう
結婚成就は男心の掌握が大切
結婚できない女性の特徴とは?
あなたの我を捨てて男性目線の意識改革を
男心の裏表を知ろずして結婚はできない
いい男と出会えるモテ環境をつくろう
恋愛で負う傷は最小限にしておこう
結婚成就は男心の掌握が大切

オクテの人はフェイスブックなども利用してみましょう


どの世界にもずうずうしい人がいるかと思えば、オクテでいいたいことの半分も言えない人がいます。


とくにオクテで恋愛経験が少ないと、たとえメール交換をしてもなかなか自分から先に連絡ができないものです。用事がないのに、連絡はできないと思っているのです。オクテの人には恋愛は用事ではないと考えているのでしょう。



あるいは、一緒に行った人が飲み会でも開いてくれない限り、パーティや交流会で出会った人とも、そのまま音信不通でジ・エンドになっているのが現実ではないでしょうか。

大人のマナーを重視してしまい、「幼時もないのに連絡したら、相手も迷惑に違いない」と連絡を躊躇するのです。

とくに女性は、「もし私を気に入ってくれる人がいたら、相手のほうから連絡してくれるのに違いない」と。たとえ連絡がきたとしても「先日はありがとうございました」という程度のあいさつメールしか返信できないため、それ以上発展することがありません。

自ら、交際を断ち切っていることにも気がつかず、女性は「相手に脈がなかったのね」と決断してしまうのです。

こういうオクテの女性が、出会った男性を上手につなぎとめておくツールが「Facebook」などのSNSです。



とくにFacebookは、プライベートの会話が苦手な人にとってはうってつけのツールです。話題を作り出すセンスがなくても、気のきいたユーモアがいえなくても、短い共感文による会話ができます。

また、相手がアップした日記に「いいね!」ボタンを押すことで、「気にかけていますよ」というメッセージを伝えることができるのです。

出会いを上手につないでいる人の多くは、このFacebookをうまく活用しています。「出会った人を忘れない」あるいは「出会った人に自分を覚えてもらうツール」として活用しているのです。


まだ始めていない人は、すぐにFacebookを始めてみましょう。

そして出会いの場所では「Facebookやってますか?」とききながら、「その場で友だち申請をする」のがポイントです。

これさえやっておけば、出会いを上手につなぐことができます。

これらのツールをうまく利用できれば、そのときにすぐにアクションがなかっても、徐々に友だちの輪が広がり、いずれは出会いのきっかけになることでしょう。










Copyright© 結婚できない女性は、今すぐ、意識改革を!. All rights reserved.