結婚できない女性は、女性としての生き方や男性の本質を見失っている可能性が高いので、今すぐ結婚できる女性になれるよう意識改革を!

Menu ▼
結婚できない女性の特徴とは?
あなたの我を捨てて男性目線の意識改革を
男心の裏表を知ろずして結婚はできない
いい男と出会えるモテ環境をつくろう
恋愛で負う傷は最小限にしておこう
結婚成就は男心の掌握が大切
結婚できない女性の特徴とは?
あなたの我を捨てて男性目線の意識改革を
男心の裏表を知ろずして結婚はできない
いい男と出会えるモテ環境をつくろう
恋愛で負う傷は最小限にしておこう
結婚成就は男心の掌握が大切

自分で食事会などをセットできる女性は結婚できる


「今までモテた経験がないが、一度はモテてみたい」
「なんとしてでも結婚だけは絶対にしたい」

世の中には、結婚は適齢期が来ると、自然と相手の男性が見つかってまとまるものと思い込んでいる女性がいますが、そんな男と女の保証なんてどこにもありません。



油断していると、厳しい現実が待っているだけであり、クリスマスの夜も独り寂しく膝を抱いて寝ることになるかもしれません。
もし、そんな気持ちが脳裏によぎるのなら、人間関係に受身になってはいけません。

なぜなら、受身の場合、誰かから誘われなくなったら、そこで出会いの糸は途切れてしまうからです。
結婚を引き寄せたいのなら、もう他力本願な生き方は卒業することです。

そして「自分でちっちゃな食事会程度をセットできるような女性」になることです。誰かから出会いの誘いがなくても、自分が出会いを引き寄せる女性を目指すのです。


今まで内気だった人が急に出会いのチャンスを作れと言われても、なかなかできるものでないことは承知していますが、ここでは「恋愛を積極的にどんどんしよう」ということではなく、「もう少し社交的になってみたら」ということです。

恋愛など意識せずに人との出会いに慣れ、それを楽しめるようになるということです。人間をもっと好きになり、相手にいいところに目を向け、人との出会いを楽しいものにするということです。



社交的になり、人間好きになり、魅力を磨きながら運命の結婚相手を引き寄せる方法、それが「ちょっとした食事会」が主宰できる人になるということです。

誰かの誕生日に知り合いを集めて会合を開いたり、新しい店ができたら友人やその友人を集めて会を催してみましょう。あるいは「ワイン会」や「鍋会」など、コンセプトを設けた食事会を友人、知人を集めて開催するのも良いでしょう。

あなたの今まで家と会社との往復しかなかった人生、そして友だちの誘いにも乗らず男友だちゼロの生活から脱却しましょう。

1年後か2年後には、知人が多くでき、さらには男友だちが多くなりすぎて、誰を選ぼうかと結婚相手に悩むようになっているかもしれません。

ですが、今のままの生活を続け、誰かから誘われるのを待つだけですと、周囲が次々と結婚していくなか、あなたはいつものようにひとり寂しく生活をしていることでしょう。

人生を受身のままにしていると、本当にこういう生活がやってくるかもしれませんので、今からでも少しずつ社交術を身につけて、先々の不安と孤独から脱却しましょう。











Copyright© 結婚できない女性は、今すぐ、意識改革を!. All rights reserved.